English 国立国語研究所
 
 

『日本語話し言葉コーパス』第4刷における主要な変更点

 第4刷における主要な変更点を以下に記します。

1.全体の構成

 第1~3刷では、17枚のDVDでデータを公開していましたが、第4刷からUSBメモリ(128GB)1本での公開に切り替えました。このことに伴い、フォルダーの構成を大きく変更しました。

2.全文検索システム『ひまわり』CSJパッケージの公開

 これまで個別のページでのみ公開してきた全文検索システム『ひまわり』CSJパッケージを、機能拡張の上、同梱しました。本パッケージの詳細は以下をご覧ください。

参照:全文検索システム『ひまわり』CSJをひまわりで利用する方法

3.XML文書検索ツールの廃止

 XML文書検索ツールについては、開発者が国立国語研究所を退職しており、サポートできない状態が続いていました。そこで第4刷では、本ツールの同梱を廃止しました。検索には、上記の全文検索システム『ひまわり』か、リレーショナルデータベース版(CSJ-RDB)をご利用ください。

 
 

event

unidic_btn

wlsp_btn

chunagon_btn

chamame_btn